社友の荒川さんから「遠刈田便り8月」が届きました
のでご覧ください。
  社友会事務局

****************************************************

みなさま

天候不順な8月がやっと終わります。
2日前の晴れと今日もちょっと晴れましたが、
外での作業が出来ず、引きこもりの時間の潰し方が難儀でした。
今月は何にも書くことないなぁ~!と思案してましたが・・。
月の途中で我が愛車の走行距離が150,000kmを超えたこと。
超えた途端にブレーキ故障で思わぬ出費が発生してしまいました。
部品取り寄せなどで本日朝、引き取ってきました。
台風も来てます。昨日楽天が負けそうになったら球場に鳥の大群、
雨が降って引き分け3位がすぐ後ろ、いいことないなぁ~!
という事で、今月もご笑読ください!

****************************************************
下図をクリックすると本文が閲覧できます
              遠刈田便り2017_8

社友の荒川純一さんから「遠刈田便り7月」が届きましたので
ご覧ください。
猛暑の中,冬の準備ご苦労様です。

社友会事務局

*****************************************************
みなさま

台風5号が列島をうかがってると気象予報士が言ってます。
明日から8月、週末辺りは台風騒ぎなのかも!
伊豆のLOGハウスでスズメバチに刺され巣の除去に
プロを頼んだら4万円かかりました。
今月の私の小遣いの大半が消えました。
今年は多いいそうです。
気温だけでなく暑い8月が始ります。
熱中症など注意、ご自愛ください!

7月中に遠刈田便り7月号が出来上がりました。
ご笑読ください!


********************************************************

   下図をクリックで遠刈田便り閲覧 
        遠刈田便り2017_7






社友の荒川純一さんから「遠刈田便り6月」が届きました。
閲覧ください。
                                   社友会事務局 

********************************************************

みなさま

梅雨に入って晴れが続いたり、雨ばっかり続く異常気象?だったり
去年もこんなだったかなぁ~と考えてしまいました。
体力の減退に抗いながら過ごす毎日です。
大したことないよと言われながら軽度の減圧薬を処方してもらい
毎日朝昼晩の測定数字を記録させられてます。
150だったり120だったり、なんだこりゃですが自覚症状は??です。
ワイドショーの同じ話題の繰り返しにウンザリしながら、忖度なんて
単語を懐かしく思い出しました。
今年も半分経過、次の半分も頑張ってみよう!!
で、遠刈田便り6月号です。 ご笑読ください。

*******************************************************
下図をクリックして「遠い刈田便り6月」号が閲覧できます   
              遠刈田便り2017_6
社友 武田伸彦さんより写真展の案内が入りました。ご紹介いたします。
******************************

「第47回ミノックス写真展」
リガ・ミノックス
たけだ

広報担当:武田伸彦

世界最小と言われる「ミノックスカメラ」で撮影した世界で唯一の写真展です。
僅か8mm×11mmと言う極小フィルムフォーマットでありながら中判や大判カメラにも匹敵する素晴らしい作品を生み出してくれます。
作品の中には、110×150cmの巨大作品もあり驚かれる事でしょう。

カメラの歴史も古く、1937年にラトビアの首都リガで「リガミノックス」が誕生し、その後、第二次世界大戦、米ソ冷戦などで、ミノックスの本拠地は、ドイツに移りましたが、Ⅱ型、Ⅲ型、B型、BL型、C型、LXなど銘機が続々と生産されました。1962年、米ソ対立で核戦争になりかけたキューバ危機を救ったのも、実はミノックスB型カメラだったのです。

リガ誕生から約80年経った現在では、デジタルカメラの出現により、愛好家は減少しましたが、「日本・ミノックスクラブ」や、「ドイツ・ミノックスクラブ」の会員に寄って、守り育てられています。

今回、展示されている作品の一つ一つには、歴史の重みを踏まえた上でのドラマが有ります。作品を鑑賞される際は、是非会員に声をかけて頂き、作品を中心に、ご意見や質問を頂き、お互いが交流できるサロン的な雰囲気で楽しんで頂ければと考えています。

また、ミノックスを始めてみたい方は、お気軽に会員に声をかけて下さい。
会員の中には、ドイツ・ミノックスクラブ公認のマイスターも居り、どんなご相談にも乗る事が出来ます。他の写真展では味わう事の出来ない知的好奇心を満たしてくれる写真展です。

◆写真展日時:2017年7月4日(火)~7月9日(日)
       10:00~17:00(最終日も同じ・休み無し・入場無料)
◆場所:JCIIクラブ25
    千代田区一番町25番地 JCIIビル(地下一階)
*半蔵門線・半蔵門駅④番出口から徒歩1分
*都バス・(都03)四ツ谷駅から晴海埠頭行に乗り半蔵門停留所下車徒歩4分。
◆電話:03-3261-0300


武田
武田2

社友 武田伸彦さんより写真展の案内が入りました。ご紹介いたします。
******************************
山岳写真同人四季「創立50周年記念写真展」

~八ヶ岳~

山岳写真同人四季は、「登って、撮って、発表する」をモットーに、山と写真が好きな仲間が集い、今年で50周年を迎えました。
私たちは、会設立以来、「我が心に映る山」を追い続けて山岳写真を楽しんでいます。レンズを通してじっくり向き合う山には、また違った趣があります。
日頃、登山を楽しむ皆さんも、「撮影」と言う行為を通して新たな山の魅力を見つけては如何でしょうか。
 この度、創立50周年を記念して、会員たちが四季折々に八ヶ岳に登り、この5年間で撮り下ろした作品を写真展と写真集「八ヶ岳」にまとめました。
 南八ヶ岳は、主峰赤岳をはじめ急峻な峰々が聳え立つ岩稜の山々。北八ヶ岳は苔むす原生林で、静かな湖や草原など優しさが感じられる山域。二つの対照的な雰囲気を持つ懐の深い八ヶ岳の魅力を、次の世代に伝え残したいと考えています。
 写真展は、東京、名古屋、そして八ヶ岳の地元、長野県茅野市で開催します。
東京展では、「八ヶ岳」作品の57点と、「山岳写真同人四季の歩み」34点、
計91点を展示致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京展:91点
◇日時:6月22日(木)~7月4日(火)午前10時~午後7時(無休)
◇会場:西新宿・ヒルトン東京地下1階・「ヒルトピア・アートスクエア」
◇住所:新宿区西新宿6-6-2ヒルトン東京
◇ギャラリー・トークショー:6月24日(土)午後1時半~3時
              7月 1日(土)午後1時半~3時
◇休館日:無休 ◇入場料:無料
◇問い合わせ先:03-3343-5252


名古屋展:会場の都合で、八ヶ岳作品57点
◇日時:7月14日(金)~7月20日(木):午前10時~午後6時
◇会場:富士フイルム・フォトサロン名古屋
◇住所:名古屋市中区栄1-12-7富士フイルム名古屋ビル1階
◇休館日:無休 ◇入場料:無料
◇問い合わせ先:052-204-0830

茅野市展:会場の都合で、八ヶ岳作品57点
◇日時:7月23日(日)~8月3日(木):午前10時~午後6時
◇会場:茅野市民館ロビー
◇住所:長野県茅野市塚原1-1-1
◇ギャラリートーク:7月23日(日)午後1時半~3時
          7月30日(日)午後1時半~3時
◇休館日:7月25日(火)&8月1日(火)
◇入場料:無料
◇問い合わせ先:0266-82-8222

山岳写真同人四季とは
首都圏を中心に会員数105名。
月例会や撮影山行を行う。
過去に41回の写真展を開催し、15冊の写真集を出版。
毎月の例会では、プロの山岳写真家や出版関係者を選者に
月例コンテストを行い、撮影技術の向上を図っている。
四季では、山や写真を愛する新規会員を随時募集している。

創立50周年記念出版
写真集「八ヶ岳」2017年6月発売
3,200円+税
問い合わせ:日本写真企画 ☎03-3551-2643

広報担当
 山岳写真同人四季会員:武田伸彦
 携帯:090-4916-9559

*「山と溪谷」誌・6月号・巻頭グラビア8ページに渡り掲載
*「フォトコン」誌・6月号・グラビア7ページに渡り掲載
無題1
無題2


CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930