社友の荒川純一氏から今年初めの「遠刈田便り1月号」が
届きました。本年も引き続きよろしくお願いいたします。
社友会事務局

****************************************************
みなさま

今週末また南岸低気圧で東京にまた雪の予報が出ていますね!
遠刈田もよく降ります。 
気温も上がらないので我が家の前は3~40cm積雪があります。
降雪の翌日は玄関から道路へのエントランスの道作りに
車の雪下ろし、一汗も二汗もかいてしまいます。

ストーブの薪を取りに行くのが毎朝の仕事です。
これが唯一の運動だったりします。
最大―8℃、取りあえず水道管の破裂は有りませんが
みなさんもご用心です。

今年最初の遠刈田便り、お送りします。


******************************************************
  下記の図面をクリックで閲覧できます
       遠刈田便り2018_1
社友の荒川純一氏より今年最後の「2017遠刈田便り12月」が届きました。
1年間投稿ありがとうございました。
また来年も引き続きよろしくお願いいたします。

山形地方はこれから寒さが増しますが、健康に留意して
愛犬のnaviちゃん共々よい戌年をお迎えください。

社友会事務局
***************************************************
みなさま

遠刈田便り、12月号まで到達しました。
ご笑読ありがとうございました。
遠刈田は現在強風が吹き荒れてます。
家が揺れる位ですからかなりの突風です。
せっかく片づけた落ち葉が空中を乱舞してます。
異常現象が繰り返した今年を象徴する年末になりました。
12月の遠刈田便りは伊豆LOGでの顛末記になりました。
年賀状は今日の期日までに投函、あとは強風が止んだら
サンタの帰還?のお手伝いをして私の今年の仕事納?です。

来年も懲りずに続ける予定です。
元気で新年を迎えられますように! また来年!!!!


***********************************************************

   下図をクリックして閲覧 
             遠刈田便り2017_12
社友の荒川純一氏から「遠刈田便り11月」が寄せられました。
これからの本格的な寒さの準備で忙しいようです。
それではご覧ください。
社友会事務局
*******************************************************
みなさま

今年も残り1ヵ月、無事に年を越えられそうですね!
今月はルーティーンのいくつかを面倒になりカットしました。
今月も変な気象現象の冬支度になりましたがストーブ用の薪作りは続いてます。
相撲界の暴力沙汰で何処のTV局も毎日同じでつまらなくなりました。
話題に乗り遅れないように適当には観てますが!

私は来週月曜日に車で東京に出かけます。 
テレ朝社友会の忘年会です。
これで私の年中行事はお終いです。

今年の遠刈田便りもあと一回、頑張ります。
と、いう事で11月号ご笑読ください。


********************************************************
             下図をクリックして閲覧できます
             遠刈田便り2017_11   
社友の荒川純一氏から秋の便りが届きました。
いつも投稿ありがとうございます。

最下部の写真をクリックしてご覧ください

              社友会事務局
********************************************************
みなさま

台風が2つ通過したら急に寒くなりました。
東京では木枯らし1号が吹き、地球は、いよいよ冬に向かって
動き出しました。 いつもと様子が違うような気もします。
私の体調も日ごと衰え感が否めませんが
まだあれやりたいこれやりたい思いがふつふつと湧いてます。
友人の訃報が多くて滅入りますが・・頑張ろう!

周りの景色が急に変わってここ蔵王郷は黄金郷の体をなしてきました。
来月号は黄色の写真が増えるかもです。

ぎりぎりの遠刈田便り10月、ご笑読ください!

********************************************************
  マウスを左クリックして記事をご覧ください   

    遠刈田便り2017_10
山と渓谷の会の大久保さんより素敵な写真が届きましたのでご紹介いたします。

IMG_2773-1 (2)
先日、山口県長門市の「元乃隅稲成神社」へ写真を撮りに行きました、
海沿いに赤い鳥居が100本以上が並んでいます。

以前、何かの雑誌でこの鳥居を見たときに、行ってみたいと思い
先日やっと行くことが出来ました。

天気は小雨でしたが、撮ることが出来ました、レンズに水滴がついていたため
ボケているところがあります。

通常、「稲荷」と書きますが、この神社は「稲成」と書きます、日本では他に
島根県津和野の太鼓谷稲成神社があるだけです。

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728