「第49回ミノックス写真展」
- 2019/06/06(Thu) -
社友 武田伸彦さんより写真展の案内が入りました。ご紹介いたします。

************************
「第49回ミノックス写真展」    リガ・ミノックス(1937年)

世界最小と言われる「ミノックスカメラ」で撮影した世界で唯一の写真展です。
僅か8mm×11mmと言う極小フィルムフォーマットでありながら中判や大判カメラにも匹敵する素晴らしい作品を生み出してくれます。

作品の中には、110cm×150cmサイズの巨大作品もあり、驚かれる事でしょう。今回の出展数は、60点です。

カメラの歴史も古く、1937年にラトビアの首都リガで「リガ・ミノックス」が誕生し、その後、第二次世界大戦、米ソ冷戦などで、ミノックスの本拠地は、ドイツに移りましたが、Ⅱ型、Ⅲ型、B型、BL型、C型、LXなど銘機が続々と生産されました。

1962年、米ソ対立で核戦争になりかけたキューバ危機を救ったのも、実はスパイカメラとして活躍した、ミノックスB型カメラだったのです。

リガ誕生から82年経った現在では、デジタルカメラの出現により、愛好家は減少しましたが、「日本・ミノックスクラブ」や、「ドイツ・ミノックスクラブ」の会員に寄って、守り育てられています。

今回、展示されている作品の一つ一つには、歴史の重みを踏まえた上でのドラマが有ります。作品を鑑賞される際は、是非会員に声をかけて頂き、作品を中心に、ご意見や質問を頂き、お互いが交流できるサロン的な雰囲気で楽しんで頂ければと考えています。

また、ミノックスを始めてみたい方は、お気軽に会員に声をかけて下さい。
会員の中には、ドイツ・ミノックスクラブ公認のマイスターも居り、どんなご相談にも乗る事が出来ます。他の写真展では味わう事の出来ない知的好奇心を満たしてくれる稀有な写真展です。

◆写真展日時:2019年7月2日(火)~7月7日(日)
       10:00~17:00(最終日も同じ・休み無し・入場無料)
◆場所:JCIIクラブ25
    千代田区一番町25番地 JCIIビル(地下一階)
*半蔵門線・半蔵門駅④番出口から徒歩1分
*都バス・(都03)四ツ谷駅から晴海埠頭行に乗り半蔵門停留所下車徒歩4分。
◆電話:03-3261-0300

第49回ミノックス写真展1

第49回ミノックス写真展2

この記事のURL | お知らせ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2019 6月の遠刈田便り | メイン | 2019 遠刈田便り5月>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tvyutoukou.blog136.fc2.com/tb.php/226-e34eb097
| メイン |