社友の荒川純一氏から今年初めの「遠刈田便り1月号」が
届きました。本年も引き続きよろしくお願いいたします。
社友会事務局

****************************************************
みなさま

今週末また南岸低気圧で東京にまた雪の予報が出ていますね!
遠刈田もよく降ります。 
気温も上がらないので我が家の前は3~40cm積雪があります。
降雪の翌日は玄関から道路へのエントランスの道作りに
車の雪下ろし、一汗も二汗もかいてしまいます。

ストーブの薪を取りに行くのが毎朝の仕事です。
これが唯一の運動だったりします。
最大―8℃、取りあえず水道管の破裂は有りませんが
みなさんもご用心です。

今年最初の遠刈田便り、お送りします。


******************************************************
  下記の図面をクリックで閲覧できます
       遠刈田便り2018_1
社友の荒川純一氏より今年最後の「2017遠刈田便り12月」が届きました。
1年間投稿ありがとうございました。
また来年も引き続きよろしくお願いいたします。

山形地方はこれから寒さが増しますが、健康に留意して
愛犬のnaviちゃん共々よい戌年をお迎えください。

社友会事務局
***************************************************
みなさま

遠刈田便り、12月号まで到達しました。
ご笑読ありがとうございました。
遠刈田は現在強風が吹き荒れてます。
家が揺れる位ですからかなりの突風です。
せっかく片づけた落ち葉が空中を乱舞してます。
異常現象が繰り返した今年を象徴する年末になりました。
12月の遠刈田便りは伊豆LOGでの顛末記になりました。
年賀状は今日の期日までに投函、あとは強風が止んだら
サンタの帰還?のお手伝いをして私の今年の仕事納?です。

来年も懲りずに続ける予定です。
元気で新年を迎えられますように! また来年!!!!


***********************************************************

   下図をクリックして閲覧 
             遠刈田便り2017_12
社友の荒川純一氏から「遠刈田便り11月」が寄せられました。
これからの本格的な寒さの準備で忙しいようです。
それではご覧ください。
社友会事務局
*******************************************************
みなさま

今年も残り1ヵ月、無事に年を越えられそうですね!
今月はルーティーンのいくつかを面倒になりカットしました。
今月も変な気象現象の冬支度になりましたがストーブ用の薪作りは続いてます。
相撲界の暴力沙汰で何処のTV局も毎日同じでつまらなくなりました。
話題に乗り遅れないように適当には観てますが!

私は来週月曜日に車で東京に出かけます。 
テレ朝社友会の忘年会です。
これで私の年中行事はお終いです。

今年の遠刈田便りもあと一回、頑張ります。
と、いう事で11月号ご笑読ください。


********************************************************
             下図をクリックして閲覧できます
             遠刈田便り2017_11   
社友 武田伸彦さんより写真展の案内が入りました。ご紹介いたします。
******************************

第11回 写友・スウィング写真展「樹彩景」
~大判カメラの魅力~

写真の世界もフィルムに替り、デジタル化が進んで来ましたが、ここに来て
にわかにフィルムが見直される傾向が出て来ました。

特に趣味の世界では、自らの意思をじっくりと作品に映し込む事が出来るフィルム作品に注目が集まり始めています。

我々がフィルムに拘る理由は、フィルムに感光材として使われている銀の微粒子の凸凹感が、プリントした時に奥行き感を出してくれるのに反し、デジタルは、平坦なドットであり、奥行き感に関しては、フィルムが勝っているように思うからです。

フィルムカメラの頂点にある大判カメラによる写真展は、デジテルに走った人達や、本当に写真の面白さを追求しようとする写真愛好家の人達にとっては、見逃せない作品展です。

毎年テーマを「花」「水」「樹」「里山」と変えながら、フィルムによる作品創りに励んでいます。今年は、自然の中で力強く生きている「樹」です。大判カメラで樹に対峙すれば、樹が必ず語りかけてくれます。

会場には、実際使用したカメラ機材も展示致します。

武田1
前回写真展時の写真

4×5吋カメラ、5×7吋カメラ、8×10吋カメラなど、来館されるお客様には、撮影の仕方なども現場でご説明いたします。

出展者は13名、平均年齢は69歳(45歳~89歳)です。

今回の作品は、樹木をテーマに関東・東北周辺で撮影した「樹彩景25点」。
プリントサイズは、全て全倍サイズ以上に大きく引き伸ばしてあり、フィルムならではの、迫力ある作品が展示されます

会場:九段ギャラリー
東京都千代田区九段南1-5-10(千代田区生涯学習館2階)
TEL:03-3234-2841
アクセス:地下鉄都営新宿線or東京メトロ東西線or半蔵門線
「九段下駅」下車 6番出口 徒歩1分
都営バス:飯64高71系統・九段下バス停 徒歩1分

会期:2017年11月26日(日)~12月3日(日)
10時~18時30分 最終日は17時まで  <入場無料>

武田2

社友の荒川純一氏から秋の便りが届きました。
いつも投稿ありがとうございます。

最下部の写真をクリックしてご覧ください

              社友会事務局
********************************************************
みなさま

台風が2つ通過したら急に寒くなりました。
東京では木枯らし1号が吹き、地球は、いよいよ冬に向かって
動き出しました。 いつもと様子が違うような気もします。
私の体調も日ごと衰え感が否めませんが
まだあれやりたいこれやりたい思いがふつふつと湧いてます。
友人の訃報が多くて滅入りますが・・頑張ろう!

周りの景色が急に変わってここ蔵王郷は黄金郷の体をなしてきました。
来月号は黄色の写真が増えるかもです。

ぎりぎりの遠刈田便り10月、ご笑読ください!

********************************************************
  マウスを左クリックして記事をご覧ください   

    遠刈田便り2017_10

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930